アニメレヴュー

アクセスカウンタ

zoom RSS コードギアス 第8話

<<   作成日時 : 2006/11/25 06:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

「正義の味方」て、また古典的な…。

前回の敗戦をもとに黒の騎士団を立ち上げるルルーシュ。
レジスタンスではなく、「正義の味方」を目指すと主張する。

その頃、河口湖でイレヴンのホテルジャックにあい人質になっていた生徒会のメンバーたち。ルルーシュは敵サイドのブリタニア人の人質を救い出すことで、弱い者は、ブリタニア人であっても助ける「正義の味方」であると宣言。

要するに、これまで個人的な感情でブリタニアと戦っていたルルーシュは、今後の自らの戦いを聖戦としたわけですな。
まあ、実際は、絶対の「正義」などあるはずもなく人間の価値観は時代によって大きく変わるものなので、反逆は、失敗すれば「テロリスト」、成功すれば「英雄」という面が強いと思います。実質的には成功するか否かであり、その過程でどれだけ支援者を得ることができるかということが問題になるわけですが、民衆の耳に心地よい言葉を投げかけ、支援者を求めたわけですね。

ゼロの声を聞いて、何で誰もルルーシュを疑わないのかなど突っ込みどころは多いが、やや雑な点はあるもののテンポ良くストーリーは進み、引き続き今後に期待したい。って次回は総集編!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話感想
コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話感想いきます。 ...続きを見る
ハピゆき日記
2006/11/25 23:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コードギアス 第8話 アニメレヴュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる