アニメレヴュー

アクセスカウンタ

zoom RSS 「灰羽連盟」(名作レヴュー第5回)

<<   作成日時 : 2006/11/26 05:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2002年10月-12月に放送、全13話。原作:安倍吉俊、監督:ところともかず。「灰羽」とは、人の姿だが、背中に羽をもち頭の上に光輪をもった存在。彼女たちは繭の中から生まれ、これまでの人生の記憶を一切なくしている。壁に囲まれた街の外に出ることは禁じられた灰羽たちは、オールドホームとよばれる古い寄宿舎で暮らしている。本作は、独特の世界を舞台に灰羽たちの悩み、苦しみ、葛藤を描いた作品。

村上春樹の読者なら、「壁に囲まれた街」という設定で「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」の「世界の終わり」パートを連想するかもしれないが、本作の独特の雰囲気は、村上春樹の小説がかもし出す雰囲気に近い。「世界の終わり」との共通点は他にもいくつかあり、さらに村上春樹の多くの作品に登場する「井戸」もストーリーの重要な局面で使われており、村上春樹の影響を強く感じさせる作品である。薄暗い独特の美しさのある背景に、灰羽たちの繊細な心を文学的に描いた本作は、芸術的作品としても評価され、カルト的なファンも存在する。

本作の大きなテーマのひとつは、灰羽のもつある宿命と、それをもとにした主人公ラッカとレキの関係である。作品の後半では、二人の灰羽の悩み、苦しみ、そして深い心の闇が描かれている。このような難しいテーマを扱いながら、最後には、見事にまとめられており、全編を通して非常に完成度の高い作品である。このような文学的な色彩のあるアニメは商業作品として成功するのは難しいこともあり、あまりテレビでは放映されることはないが、本作が一般的な知名度はなくともファンの間では高く評価されていることは、今後もこういう形のアニメが作られる可能性を感じさせ、個人的には、こういうアニメがもっと出てくることを期待している。

次回の名作レヴューは「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」の予定。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Buy paxil online.
Buy paxil online. ...続きを見る
Buy paxil online.
2008/04/25 21:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、

灰羽連盟は地味だけど、いいアニメですね。好き嫌いが分れやすいのですが、わたしも大好きな作品です。

はじめて見たときはアニメでこんなものまで表現できるのかと、非常に驚き、アニメの可能性を知ったのでした。

残念なことに灰羽連盟の一般への知名度はやはり無に等しいです。3月に格安ともいえる廉価版DVDが売られるそうですが、こういった作品のDVDが売れてくれれば、灰羽連盟に続くアニメも作られると思うのですが、やっぱりあまり売れないんでしょうね…
通りすがりの灰羽好き
2006/11/26 10:05
通りすがりの灰羽好きさん、コメントありがとうございますー。
灰羽ファンの人からのコメントがもらえてうれしいです。

> 残念なことに灰羽連盟の一般への知名度はやはり無に等しいです。
灰羽連盟に限らず「名作レヴュー」で紹介しているアニメは、管理人は大好きで、一般の大人の視聴者の心も動かしうる作品だと思っているのですが、一般的な知名度があるものは残念ながらほとんどないのが現状です。少しでもこのブログで興味をもってくれる人がいたらうれしいのですが。

廉価版DVDは大売れは無理でしょうねー。ファン層は少しずつでも広がっているようなので、今後のためにも商業作品として失敗とはならないくらいには売れてほしいですね。
管理人
2006/11/26 15:08
どもー、2人目です。偶然にも灰羽の記事があったのでやって参りました!

>カルト的なファンも存在する
この一文を見てコメントを書こうと思いました(笑

私はもう4年近く前でしょうか、偶然にもネットで知り。
不思議なアニメだな〜と思って見てましたが
最後は感動の嵐でした。

アニメオタクの道を進み出した作品でもあります(笑

確かに一般的知名度は限りなくゼロですね。。
それでも放送後の盛り上がりは凄かったですよ(マニアの間だけですが…
サントラがアマゾン売り上げ1位に輝いた事に感動を覚えた事も
今では良い思い出です。
廉価版DVD、売れると良いですね。

それでは失礼します。
通りすがり
2006/11/26 23:02
あまり知られていないような名作を紹介して下さるのは
本当にありがたいです。これからもこっそりと
見させていただきます。(笑)

P.S. 通りすがりさんも、カルト的なファンのようですね。(笑)
サントラが売上げ一位になったとは知らなかったなあ…
通りすがりの灰羽好き
2006/11/27 00:04
通りすがりさん、コメントありがとうございますー。お二人のコメントを見ていると、灰羽連盟は、本当にファンに愛されている作品なんだなと改めて思いました。

サントラがアマゾン売り上げ1位になったことは管理人も知りませんでした。好きなマイナーな作品が快挙を成し遂げるのってうれしいんですよね。

通りすがりの灰羽好きさん、これからもお願いします。名作レヴューは、自分の作品に対する気持ちを整理する上でも書いているのですが、見てくれる人がいて、こういう風にコメントもらえるとうれしいですねー。
管理人
2006/11/27 06:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
「灰羽連盟」(名作レヴュー第5回) アニメレヴュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる