アニメレヴュー

アクセスカウンタ

zoom RSS 「萌えアニメ」って?

<<   作成日時 : 2007/01/13 14:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「萌えアニメ」という言葉をよく耳にしますが、この言葉の定義って難しいですね。

このブログの名作レヴューで紹介しているアニメでも、「GUNSLINGER GIRL」、「あずまんが大王」、「灰羽連盟」などは、「萌えアニメ」といわれることもありますが、自分的には全く「萌え」ませんでした。

もっというと、製作者自らが「サンライズ初の萌えアニメ」といっていた「舞-HiME」というアニメがあり、個人的には相当好きな作品ですが、やっぱり「萌え」ませんでした。

要するに、自分に好きなキャラが出てこないと「萌え」にならないので、「萌え」を狙った作品でも見てる人が「萌え」を感じないと「萌えアニメ」にならないわけです。

一方、2006年のアニメのまとめ(2)という記事を書くためにわざわざみた「Fate/stay night」は、ストーリーとしては特に感動などはなかったのだけれど、登場人物の遠坂凛にはめがっさ萌えました。顔、性格、スタイル、ファッションセンス何をとっても自分の好みという文句なしのキャラでした。

去年放送のアニメで他に「萌え」たのは、「ZEGAPAIN ゼーガペイン」の守凪了子、「Rozen Maiden ouvertüre ローゼンメイデン オーベルテューレ」で一瞬だけ出た(!)柏葉巴などですが、これらは「萌えアニメ」なのだろうか?

まあ、製作者の意図がどこにあれ、「萌え」るということはキャラのたっている登場人物を描けているということはいえるわけで、作品のある程度の品質を保証するものにはなっているのかもしれない。

# にしても、遠坂凛、守凪了子、柏葉巴って、中学生一人に高校生二人か。「エヴァ」のときは、綾波にもアスカにも「萌え」ず、あえて言えば、ミサトさん派で「オレって大人」と思っていたのに…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。たまにブログみている者です。いつもと違う話題ですね(笑)

遠坂凛、守凪了子、柏葉巴って共通点ないですね。遠坂凛=アスカ系、柏葉巴=レイ系、守凪了子=幼なじみ系(笑)。ミサトさん=お姉さま系だからやっぱり共通点ないですね(笑)
通りすがり
2007/01/16 00:39
通りすがりさん、コメントありがとうございますー。

たしかにいつもと違う話題かもw
共通点ですが、確かにあんましないかも。

ところで、巴ってレイ系!?まあ、アスカか綾波かといわれれば綾波に近いだろうけど…。
管理人
2007/01/16 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
「萌えアニメ」って? アニメレヴュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる