アニメレヴュー

アクセスカウンタ

zoom RSS おおきく振りかぶって 第2話 「キャッチャーの役割」

<<   作成日時 : 2007/04/22 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

前回の感想(http://animeblog.at.webry.info/200704/article_6.html)で書いたように、いくらか思案したが、結局今期は「おお振り」の感想を書くことにした。1話は結構よかったが2話はどうなるだろうかと思っていたが、2話も満足!

毎回になるが、書いておきます。原作はアニメの放送が終わるまで読みません(放送終了後読むつもり)。なので、原作既読者はもしかしたら違和感をもつ記述があるかもしれないが、あくまでアニメだけをみた場合の感想です。

第2話は、脚本:黒田洋介、絵コンテ:増田敏彦、演出:畑博之。絵コンテの増田さんは、多くのアニメの絵コンテや原画を担当されていらっしゃる方で、監督をされることもあるようです。演出の畑さんは、このブログでレヴューしたアニメだと「かみちゅ!」など多くのアニメで演出や絵コンテの仕事をされている方のようです。

第2話では合宿初日の様子が描かれている。タイトルは「キャッチャーの役割」。阿部に焦点があてられてはいるが、個人的には志賀や百枝といった大人たちの行動が印象に残った。

1話では、ほとんど言葉もなく、志賀の位置づけはよくわからなかったが、野球の技術的なことはいえなくても、選手たちをよく観察しており選手のメンタルな部分をサポートする技術があるようだ。志賀のいうところによると、

チロトロピン:
自分の将来に集中するためのホルモン

コルチコトロピン:
目の前のことにピッと集中しているとき活躍しているホルモン

ドーパミン:
過去に集中しているときに活躍しているホルモン

らしい。実際のところ、アマチュアレヴェルだと多くのスポーツでは、小さな資質の差よりも、練習でのモチベーションの持続による能力の向上、本番に向けてのコンディション作り、そして本番での集中力で差がつく場合が多いように思われる。こういうメンタル面も重要な部分なのだが、通常、普通の高校の部活ではそういう面をサポートするような存在はない。この作品では志賀がその役割を果たすようだ。合宿って選手が互いをより知ることと野球漬けにするのが目的かと思いきや、スポーツに適した脳の反射を作るということも目的のひとつなのね。多くのスポーツ物では、これまでどちらかというと精神的な側面からしか描かれてこなかった部分を科学的な面から扱っているところには好感をもった。この辺は、原作者のひぐちアサさんは大学では心理学を専攻されていたようで、その関係で取材されたことから得られた知識のようです(http://www.toranoana.jp/torabook/toradayo/ncomic40.html)。

1話では、きれいなキャッチャーフライの上げ方や甘夏を絞る握力から、百枝の野球の技術的な部分や身体能力の高さが描かれたが、2話では、三橋、阿部、花井、田島の野球について語る部分から、監督に求められる各選手の能力を精神的な部分まで含めてよく理解している様子が描かれた。百枝のような若い女性が、野球部のためにお金をためて野球部のためにお金を使うっていうのはどういう過去があったのだろうかと想像してしまうが、いずれ語られるのだろう。今回、阿部の手を握り締めて、真剣なまなざしで「わかる!」というシーンが強く印象に残った。こういう行動を描けるのは原作者のひぐちアサさんが心理学を学ばれていたことが影響しているのかなぁ。うまいです。ハッとしました。

今回までで、三橋、阿部、花井、田島、百枝、志賀といった主要なキャラクタの性質はわかってきた。他の野球部員は、まだ区別がつかない状態だが、上の6人のキャラクタは、それぞれの特徴を生かしてよく描けていると思う。特に今回は、百枝や志賀が選手たちを巧みに「乗せている」部分が描かれており、人間ドラマとして楽しむことができた。次回の第3話は、「練習試合」。期待です。

# 1話の感想でいただいたコメントに対する返事でも書いたが、原作がいいというのが大きいのだろうけれど、2話の時点では今期トップクラスの作品だと思います(まあ、どういう基準で選ぶかによって結果は変わるだろうけど)。他にみてる作品は、「2007年4月期新番組アニメのまとめ(http://animeblog.at.webry.info/200704/article_3.html)」を参照。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「おおきく振りかぶって」アニメ第2話見た。
2回目でちょっとオープニングの地味さが良くなりました。 ...続きを見る
ランプサクス 〜ディープの世界〜
2007/04/23 10:15
レビュー・評価:おおきく振りかぶって/第2話 『キャッチャーの役割』
品質評価 35 / 萌え評価 36 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 18 / お色気評価 9 / 総合評価 19レビュー数 116 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/08/26 14:04
◎おおきく振りかぶって第2話「キャッチャーの役割」
モモカンさま、おおきなおっぱいを揺らしながら、窓拭きのバイトしてた。「野球部のためにためたお金を野球部のために使える幸せ」という、セリフきた。そして、合宿。田島くんバスのなかで「やべ!昨日オ●ニーするの忘れた!!」といって女子マネに「え?」っていわれる... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2009/12/18 03:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おおきく振りかぶって 第2話 「キャッチャーの役割」 アニメレヴュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる