アクセスカウンタ

<<  2007年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
らき☆すた監督交代、まなびDVD売上他雑記
京都アニメーションによると(http://www.kyotoanimation.co.jp/info.html)「らき☆すた」の監督が交代となるようだ。これまで監督をされていた山本寛さんは、京都アニメーションの多くの作品に関わってこられた方だが、特に「涼宮ハルヒの憂鬱」ではシリーズ演出、しょっぱなに視聴者を驚かせた「恋のミクル伝説」の歌詞、そして踊りが話題になったエンディングの絵コンテ・演出を担当された方としても知られている。「らき☆すた」は山本寛さんにとっては、初監督となる作品だったが、4話で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/30 12:34
「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」(アニメレヴュー第11回)
2004年1月-2005年1月に放送、全26話。原作・協力:士郎正宗、監督・シリーズ構成:神山健治。好評だった「攻殻機動隊 Stand Alone Complex」の続編であり、公安9課が直面する新たな事件を描く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/29 22:51
おおきく振りかぶって 第3話 「練習試合」
今回も満足の出来!毎週みるのが楽しみな番組です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2007/04/29 09:07
おおきく振りかぶって 第2話 「キャッチャーの役割」
前回の感想(http://animeblog.at.webry.info/200704/article_6.html)で書いたように、いくらか思案したが、結局今期は「おお振り」の感想を書くことにした。1話は結構よかったが2話はどうなるだろうかと思っていたが、2話も満足! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/04/22 19:33
おおきく振りかぶって 第1話 「ホントのエース」
コードギアスが第23話で一区切りつき、放送中のアニメの感想はしばらく休憩しようかと思っていたのだが、ブログを続ける習慣を残すためにもペースメーカーとして週に一本は、感想を書くことにしようと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/04/20 00:31
アニメDVDの今後と動画配信、YouTube、のだめ、コードギアスDVD売上他
昨年から、次世代DVDフォーマットのアニメDVDがいくつか発売され、その圧倒的なクオリティが話題になったものもあったが、izaの記事(http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/comic/48065/)によると、バンダイビジュアルはDVD戦略について「世界同時に同一価格、同一仕様で販売するビジネスモデル」を作るつもりだという。海外で販売されるアニメDVDは国内での価格よりも随分安い場合が多いということはよく知られていることだが、国内の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/18 01:03
「ARIA」(名作レヴュー第10回)
2005年10月-12月に「ARIA The ANIMATION」として全13話、2006年4月-9月に「ARIA The NATURAL」として全26話放送。原作:天野こずえ、監督:佐藤順一。舞台は水の都市ネオ・ヴェネツィア。一人前のウンディーネ(水先案内人)を目指す主人公・水無灯里が日常生活で出会う「素敵」を描く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/15 18:32
2007年4月期新番組アニメのまとめ
毎年4月と10月は、大量の新作アニメが開始され、特にこの時期に期待作が放送開始される場合が多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/04/14 07:46
アイドルマスター他新番組いくつか、コードギアスDVD売上他、雑記
大量の期待作があると評判だった2007年4月期新番組をいくつかみてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/08 03:21
「LAST EXILE」(アニメレヴュー第10回)
2003年4月-9月に放送、全26話。監督:千明孝一、GONZO10周年記念作品。物語の舞台は、飛行船などの技術はあるものの現代のような科学が発達していない時代、対立する二大国家アナトレーとデュシス、そして二国をわけるグランドストリーム。主人公は、ヴァンシップ(小型飛行艇)を使って運び屋をしていたクラウスとラヴィ。二人が二国間の争いに巻き込まれ、壮大な世界観のもと、空を舞台とした冒険活劇が展開される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/04/07 16:14

<<  2007年4月のブログ記事  >> 

トップへ

アニメレヴュー 2007年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる