アニメレヴュー

アクセスカウンタ

zoom RSS おおきく振りかぶって 第5話 「手を抜くな」

<<   作成日時 : 2007/05/13 06:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

まずは、マンガ版の「おおきく振りかぶって」ですが第31回講談社漫画賞を一般部門で受賞したそうです(http://www.kodansha.co.jp/award/manga.html)。ここ数年の受賞作をみてみると、一般部門だと前年はこのブログでもアニメ版を名作レヴュー(http://animeblog.at.webry.info/theme/d41ffdbdab.html)で紹介した「蟲師」、その前の年だとテレビドラマ化され話題になった「ドラゴン桜」と、映像化が話題になった作品がよく選ばれており(http://animeanime.jp/news/archives/2007/05/31is510.html)、価値のある賞の一つだと思います。関係者の皆さんおめでとうございます!「おお振り」については、管理人はまだアニメ版しかみていませんが、それでもこれだけ楽しんでみているアニメなので評価されるのは素直にうれしいです。

さっそく、アニメの感想に入りますが、今週も面白い!

毎回ですが書いておきます。原作はアニメの放送が終わるまで読みません(放送終了後読むつもり)。なので、原作既読者にはもしかしたら違和感をもつ記述があるかもしれませんが、アニメだけをみた場合の感想です。

第5話は、脚本:ヤスカワ正吾、絵コンテ・演出:松本淳。脚本のヤスカワさんはHP(http://shogo.strikes.jp/whats_done/index.html)をみると元はAmazonの社員で、これまではゲームやCDドラマのシナリオなどがメインの仕事をされてきた方のようです。アニメ脚本はこれがデビュー作とのこと。松本さんは、「攻殻機動隊S.A.C」や「BLOOD+」などで絵コンテ・演出をされてきた方です。

今週は、西浦高校と三星学園の練習試合の続き。描かれたのは3回の表から始まり4回の裏が始まるところまでだが、三橋vs叶、西浦の2点先取と三星のメンバーの衝突が描かれ見ごたえは十分だった。

個人的には、特に登場人物たちが味方や相手の心理を読む部分が楽しめた。以前も書いたが、原作者のひぐちアサさんは大学で心理学を専攻されており、「心理学は、もともとまんがのネタが拾えるかもしれないと思って受験していて(http://d.hatena.ne.jp/CAX/20070504/higuchiasa)」と語られているように、その知識を創作にもつかわれているようです。今までも、相手の心理を読むような描写はどちらかというと多かったですが、今回も、織田が叶の試合前日の鼻歌や試合前のフォークのアピールなどから叶の心理状態を推測するところ、叶がバッターボックスに入る前に同じ動作を繰り返すところから阿部が叶の心理状態を推測するところ、三橋の行動から阿部が三橋が三星に戻りたいと思っていると推測するところなどの緻密な心理を推測する描写が作品に奥行きを与えているように思った。

特に、阿部はキャッチャーという立場もあって三橋の心理も、相手のバッターの心理も読むことが求められる立場。これまでも阿部のモノローグは多かったが今後も彼のモノローグが多様されるのだろう。今回、「大博打で入った無名の公立校でこんな投手見つけたんだ」という阿部のモノローグシーンがあったが、この辺の事情も今後描かれるのだろう。

次回の第6話は、「投手の条件」。相変わらず、しゃべりすぎの次回予告ですが、来週も引き続き期待できそう。

毎回、その回で描かれたワンシーンを自分の言葉で文章にしていますが、今回は、最後の阿部のシーンを描いてみたいと思います。

「三橋くんを頼むよ」
4回裏の守備の前、外れていたレガースの片方を留めるのを手伝ってくれていた百枝監督が顔を上げて言った。
「はい」
「よし、オッケー!]
監督に背中を叩いて気合を入れられる。よしっ。
「ありがとうございましたっ!」
大きな声をだして、レガースを留めるのを手伝ってくれた礼をいい、早足でグラウンドに向かう。

そうだ。三橋は西浦に必要なんだ。この試合であいつにオレを認めさせてやる。元のチームメートたちよりもオレを選ばせてやるぜ。

4回の裏の守備のための投球練習、ベースの上に残された球をとる。

「三橋!」

マウンドによびかけ、いつもより速い球を阿部は三橋に送った。

# コードギアスのときも終盤そうだったのだが、放送中のアニメの感想を毎週書くのは個人的には結構苦労しています。特に、他のブログと違いがでるような書き方もしないといけないとなると大変です。まあ、でも週一での更新の機会がないとブログ続けれるかどうかわからんしw。更新は遅くなるかもしれないが「おお振り」の感想は続けるようにしたいと思っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レビュー・評価:おおきく振りかぶって/第5話 『手を抜くな』
品質評価 43 / 萌え評価 27 / 燃え評価 11 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 9 / お色気評価 7 / 総合評価 18レビュー数 107 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/07/18 16:56
◎おおきく振りかぶって第5話「手を抜くな」
三星学園と西浦学園の試合のつづき。織田が、カノウの様子がおかしいことに気づく。カノウにとっても負けられない試合だった。畑は単調なリードだがテンポが速いためなかなかつかめないとモモカンが推測。そして、カノウ君が打者としてでてくる。阿部くんは、カノウがジン... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2010/02/06 20:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おおきく振りかぶって 第5話 「手を抜くな」 アニメレヴュー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる